Code for History

"Code for History"はIT技術を歴史学上の問題の解決に使うコミュニティです。強調したいのは、我々にとってIT技術は「手段」であって「目的」ではありません。「目的」は歴史学上の問題を解決する事であって、必要であればITでない手段も活用します。常に最優先なのは、問題を解決することです。

データ

mysql空間拡張とGeoHash, quadkeyについて検索速度を比較してみた & quadkeyって何?の紹介

1週間程前かな?退社間際にやったSQL調整がどうしてもうまくいかず、100ms程度だった検索速度が空間検索条件を外すと爆速になったので、十分な確認もなく短絡して、Twitterで「mysqlの空間検索遅過ぎる!使えねー」と呟いてしまいました。 明日になればGeoHa…

結局iPCのデータはiOS地図のどこに使われているのか&おまけで暗峠

iOS6地図にデータを提供していると言う事で、一時は悪者にされかけてたインクリメントPやOpenStreetMapですが*1、日本ジオ業界の古老森さんの記事の拡散等もあって、無事問題はAppleの編集能力にあり、データ提供元に問題はないという認識が広まったように思…

© TileMapJp/歴史国土/地図タイル工法協会