Code for History

"Code for History"はIT技術を歴史学上の問題の解決に使うコミュニティです。強調したいのは、我々にとってIT技術は「手段」であって「目的」ではありません。「目的」は歴史学上の問題を解決する事であって、必要であればITでない手段も活用します。常に最優先なのは、問題を解決することです。

自動運転

QRコードで自動運転プラットフォーム 15年ぶりに私の時代がやってきた?(笑

国土交通省がQRコード付きの標識で自動運転向けのプラットフォーム提供を検討しているという話を聞いたとき、真っ先に表題のようなことを思い込んでしまった。 jidounten-lab.com 標識にQRコード、自動運転という話で、てっきり自社位置決めのロケータとして…

自動運転では、Googleのスピード感だけでなく自動車会社のスピード感も考える必要がある

先の記事 blog.chizuburari.jp につけていただいたブクマコメントで、いくつか唸らせられたのにお答えしたいと思います。 ZENRINを廃した新Google Mapsは自動運転とは基本的に関係がない - ちずぶらりHackersプローブによって生成した地図の精度は低いかもし…

ZENRINを廃した新Google Mapsは自動運転とは基本的に関係がない

2019年3月21日、突然姿を見せた日本でZENRINを廃した新Google Mapsは、一部で見られた地図の劣化とあわせ、驚きをもって受け止められました。 www.itmedia.co.jp それと同時に、今回の新Google Mapsの変化が大きく道路形状などに現れたことを受けて、 今回の…

© TileMapJp/歴史国土/地図タイル工法協会