Code for History

"Code for History"はIT技術を歴史学上の問題の解決に使うコミュニティです。強調したいのは、我々にとってIT技術は「手段」であって「目的」ではありません。「目的」は歴史学上の問題を解決する事であって、必要であればITでない手段も活用します。常に最優先なのは、問題を解決することです。

位置情報

QRコードで自動運転プラットフォーム 15年ぶりに私の時代がやってきた?(笑

国土交通省がQRコード付きの標識で自動運転向けのプラットフォーム提供を検討しているという話を聞いたとき、真っ先に表題のようなことを思い込んでしまった。 jidounten-lab.com 標識にQRコード、自動運転という話で、てっきり自社位置決めのロケータとして…

mysql空間拡張とGeoHash, quadkeyについて検索速度を比較してみた & quadkeyって何?の紹介

1週間程前かな?退社間際にやったSQL調整がどうしてもうまくいかず、100ms程度だった検索速度が空間検索条件を外すと爆速になったので、十分な確認もなく短絡して、Twitterで「mysqlの空間検索遅過ぎる!使えねー」と呟いてしまいました。 明日になればGeoHa…

© TileMapJp/歴史国土/地図タイル工法協会