Code for History

"Code for History"はIT技術を歴史学上の問題の解決に使うコミュニティです。強調したいのは、我々にとってIT技術は「手段」であって「目的」ではありません。「目的」は歴史学上の問題を解決する事であって、必要であればITでない手段も活用します。常に最優先なのは、問題を解決することです。

2014-01-07から1日間の記事一覧

ATR Creative 高橋徹に聞かせたいこの言葉

技術は発想やデザインの限界にならない我が意を得たり。 ATR Creativeの高橋徹に聞かせたいこの言葉。これとかも痛烈。 語弊を恐れずきついことを言うと、技術や知識のバックボーンが全く無い人が言う「アイデア」はほとんどがロクなもんじゃない。これはIT…

Retina地図タイルとか

数年前ならともかく、何を今さら感。 絵地図スキャンみたいなデジタルズームしても同じなラスタソース地図ならともかく、ベクタソースの地図なら、これからならベクタ技術待った方が速いじゃん。それまでの繋ぎは、256pxタイルの128dp配信で十分だわ。 今さ…

「性別役割分担」とかいうのがあるらしい

年頭にあたり「あたり前」を以て人口減を制すなるほどー!で、何時、埼玉大学名誉教授とかいう偉そうな肩書き返上して、田舎で新生児の取り上げ手伝いとか始めるんです? ちゃんと性差年齢相応の立場で産めよ増やせよに貢献してくださいな。

© TileMapJp/歴史国土/地図タイル工法協会